ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用フワライドの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用フワライドの育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

フワライドの種族値は上記の表の通りです。

HPだけ極端に高いですね。

タイプ相性(ゴースト・飛行)

フワライドのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が5つあって、半減以下が6つあるタイプです。

フワライドの強い点

フワライドは、特性の"ねつぼうそう"が他ポケモンとの差別化点になると思います。

"ねつぼうそう"によって、自分が"やけど"状態になると特殊技の火力が1.5倍になるので、相手のやけど技対策になります。

他にも、"めいそう"、"スキルスワップ"、"クリアスモッグ"など、優秀な技を覚えることが強いです。

おすすめ技

ここではフワライドにオススメの技を紹介します。

めいそう

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"めいそう"は、自分の特攻ランクと特防ランクを1段階ずつ上昇させる技です。

テラレイドでは、火力と耐久力を同時に底上げできるため優秀な技です。

シャドーボール

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"シャドーボール"は、ゴーストタイプで威力80命中100の特殊技です。20%の確率で相手の特防ランクを1段階下げることができます。

威力が控えめですが、デメリット効果がなく命中率が安定していて追加効果も優秀なゴースト技になります。

クリアスモッグ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"クリアスモッグ"は、毒タイプで威力50の特殊技です。相手の能力変化を元に戻します。

相手が積み技をしてきたとしてもこの技でリセットできるため、テラレイドでは非常に強力な技です。

ただ、相手の下がった能力も元に戻ってしまうため、注意しましょう!

スキルスワップ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"スキルスワップ"は、自分と相手の特性を入れ替える技です。

テラレイドポケモンの厄介な特性を変えることができるため、そういった点で強いです。

何も考えずに使用すると不利になる可能性があるので、自分の"ねつぼうそう"を相手に渡しても不利にならないか、考えてから技を使用しましょう。

エアスラッシュ

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"エアスラッシュ"は、飛行タイプで威力75命中95の特殊技です。30%の確率で相手を怯ませる効果がありますが、テラレイドポケモンは怯まないので実質的に効果なしです。

威力が控えめですが、飛行タイプで唯一まとも特殊技です。

くろいきり

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"くろいきり"は、味方を含めた全てのポケモンの能力ランクを元に戻す技です。

レイドポケモンの上昇した能力を元に戻せますが、味方の上昇した能力も元に戻ってしまうため使い所を気を付ける必要があります。

因みに下がった能力も元に戻ります。

"クリアスモッグ"とは効果が似ているので、選択だと思います。

ちからをすいとる

オススメ度⭐️⭐️

"ちからをすいとる"は、相手の攻撃実数値の値だけ自分のHPが回復する技です。使用後に相手の攻撃ランクが1段階下がります。

テラレイドポケモンがシールドを張っている状態だと効果がなかったり、回復量が相手の攻撃依存だったり、使いにくい技だと思います。

しかし、役にたつ場面はあると思います。

にほんばれ・あまごい

オススメ度⭐️⭐️

これらの技は、天候を変更できる技です。

レイドポケモンの厄介な天候を変更できるため、そういった点で使える技だと思います。

てだすけ

オススメ度⭐️⭐️

"てだすけ"は、味方の技の威力を1.5倍にできる技です。

サポート主体の型なら候補になると思います。

たたりめ

オススメ度⭐️⭐️

"たたりめ"は、ゴーストタイプで威力65命中100の特殊技です。相手が状態異常の場合に威力が2倍になります。

フワライドが自発的に相手を状態異常にできる技は"でんじは"と"おにび"ぐらいです。

その他ワンチャン使える技

○攻撃技

はきだす、アクロバット、どろぼう、つばめがえし、こごえるかぜ、アシストパワー、なげつける、ねごと、ゴーストダイブ、はたきおとす。

○変化技

ちいさくなる、きあいだめ、たくわえる、のみこむ、おいかぜ、まもる、こらえる、でんじは、ねむる、みがわり、おにび、おいかぜ、ドわすれ、トリックルーム、いたみわけ、きりばらい。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、フワライドにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

"めいそう"アタッカー型

持ち物:かいがらのすず、かえんだま
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性:ねつぼうそう
テラスタイプ:ゴースト or 飛行
技:めいそう/シャドーボール or エアスラッシュ/スキルスワップ/クリアスモッグなど
努力値:特攻252特防252 HP4

アタッカー型です。

"めいそう"をしてから攻撃技で攻撃します。

"かいがらのすず"を持たせる場合は、体力を回復する手段がありますが、"かえんだま"の場合はありません。しかし、"かえんだま"の場合は、特性の"ねつぼうそう"の効果で火力が上がり、さらに状態異常対策にもなります。

努力値に関してですが、HPに多く振ることはオススメしません。フワライドの場合は種族値的にHPがずば抜けて高いので、特防や防御に降った方が耐久力が上がります。"めいそう"によって特防ランクを上げられるため、特防に振って、対特殊ポケモンに対して役割を持つことがオススメです。

おすすめ特性

フワライドには、特性が"ゆうばく"、"かるわざ"、"ねつぼうそう"で3つありますが、"ねつぼうそう"がオススメです。

"ねつぼうそう"は、自分が"やけど"状態の時に自分の特殊技の威力が1.5倍になる特性です。"かえんだま"を持たせることで自発的にこの特性を発動でき、さらに相手の状態異常対策にもなります。テラレイドポケモンが、自分を"やけど"状態にしてくる場合も有効です。

"ゆうばく"は、相手の直接攻撃で自分が瀕死になった時に、相手に相手の最大HPの1/4のダメージを与える特性です。テラレイドポケモンの場合は、テラレイド用に体力が上昇した相手の1/4を削るのではなく、体力が上昇する前の1/4分の体力を削ると思うので、あまりダメージが期待できません。それにテラレイドにおいて、自分がやられるとことを前提としての特性は強くないと思うので、あまりオススメしません。

"かるわざ"は、持っている道具がなくなると自分の素早さが2倍になる特性です。テラレイドにおいて、素早さが上がる恩恵はあまりないと思うので、あまりオススメしません。

おすすめテラスタイプ

フワライドには、ゴーストテラスか飛行テラスがオススメです。

ゴーストと飛行テラスは、単純にフワライドのタイプ一致技の火力を強化できるためオススメです。

おすすめ持ち物

フワライドには"かいがらのすず"や"かえんだま"がオススメです。

"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8分の体力を回復できる持ち物です。フワライドは"めいそう"によって火力を高めることができるため、そこそこ相性が良いと思います。

"かえんだま"ターンの終了時に自分が"やけど"状態になる特性です。フワライドの特性が"ねつぼうそう"の場合は、特殊技の火力を1.5倍にすることができます。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用フワライドの育成論を紹介しました。

フワライドは、"ちいさくなる"のイメージしかありません。"ちいさくなる"をしてから"バトンタッチ"をする害悪型です。最近ランクマッチをしてないのですが、アカツキガチグマの"しんがん"のおかげでこの方のフワライドは絶滅したんですかね?笑

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。