ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用ジャラランガの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用の育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

ジャラランガの種族値は上記の表の通りです。

600族だけあって、全体的に数値が高めですね。

タイプ相性

ジャラランガのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が5つで、半減が7つあるタイプです。弱点も半減も多いですね。

フェアリーが4倍になってしまっているため、フェアリータイプの技を使用するポケモンには出さないようにしましょう!

ジャラランガの強い点

ジャラランガは、全体的に種族値が高いことに加えて、"はらだいこ"を覚えることが強いです。

"はらだいこ"によって攻撃ランクを一気に最大まで上げ、レイドポケモンへの瞬間火力を瞬時に高めることができます。

さらにジャラランガは"いやなおと"、"ちょうはつ"など、レイドで優秀な技を覚えることが強いです。

ライバルとなるポケモン

ジャラランガはそこまでレイドでそこまで使われるポケモンではありません。なぜならライバルがいるからです。

1体目はコライドンです。コライドンはジャラランガと同タイプなことに加えて、伝説ポケモンなのでジャラランガ以上に種族値が高いです。さらに"ひひいろのこどう"や"アクセルブレイク"といった強力な要素もあります。正直、コライドンを使う方が無難に強いです(笑)!!ただ、ジャラランガは"はらだいこ"を覚えるため、瞬間的に火力を出しやすいことが最大の差別化ポイントになり得ると思います。

2体目はテツノカイナです。テツノカイナは、はらだいこを覚える格闘タイプ枠、という点でライバルです。火力でジャラランガはテツノカイナに負けているため、テツノカイナの方が採用されやすい理由となっていると思います。ただ、テツノカイナとはタイプが違うため耐性も違く、ドラゴンタイプの技をタイプ一致で打てる点が差別化ポイントになると思います。

おすすめ技

ここではジャラランガにオススメの技を紹介します。

はらだいこ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"はらだいこ"は、最大HPの半分のダメージを受ける代わりに自分の攻撃ランクを6段階上昇まで上げることができる技です。

テラレイドでは瞬間的な火力に需要があり、他のポケモンとの差別化にもなりやすいため優先度が高い技だと思います。

インファイト

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"インファイト"は、格闘タイプで威力120命中100の物理技です。効果で、使用後に自分の防御ランクと特防ランクが1段階ずつ下がります。

威力が高く命中率も安定しているため、瞬間的な火力が欲しい時に採用したい技です。

ドレインパンチ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ドレインパンチ"は、格闘タイプで威力75命中100の物理技です。効果で、相手に与えたダメージの半分を回復することができます。

持久戦をしたい時に有用な技です。

いやなおと

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"いやなおと"は、命中85の変化技です。相手の防御ランクを2段階下げることができます。

レイドでは有用な技で、"はらだいこ"にプラスして瞬間火力を上昇させる手段として採用される技だと思います。

ちょうはつ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ちょうはつ"は、相手に変化技を3ターンの間使用できなくさせる技です。

テラレイドでは相手の厄介な変化技を防ぐことができるため、何かと便利な技です。

相手がシールドを張っている状態だと効果がないため、注意しましょう!

てっぺき

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"てっぺき"は、自分の防御ランクを2段階上昇させる技です。

"ボディプレス"と相性が良く、この技を採用する場合は"ボディプレス"も採用することとなると思います。"ボディプレス"があることによって、火力と耐久力を同時に上げることができる、強力な技となります。

ボディプレス

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ボディプレス"は、格闘タイプで威力80命中100の物理技です。効果により、自分の攻撃ランクを参照してダメージが計算されるのではなく、防御ランクを参照してダメージが計算されます。

"てっぺき"とはかなり相性がいいため、この技を採用する場合は一緒に採用される技だと思います。

ジャラランガは、防御種族値も高いため、そういった点でも相性がいいです。

げきりん

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"げきりん"は、ドラゴンタイプで威力120命中100の物理技です。効果で、一度使用すると2~3ターン連続で使用しないといけない技で、連続が終了すると混乱状態になります。

威力が高く命中率も安定しているため、ドラゴン技の瞬間的な火力が欲しい時に採用したい技です。

ビルドアップ

オススメ度⭐️⭐️

"ビルドアップ"は、自分の攻撃ランクと防御ランクを1段階上昇させることができる技です。

テラレイドでは有用な技なのですが、ライバルのコライドンが覚えてしまうため、この技を使用する型だとコライドンの劣化になりやすいと思います。そのためオススメ度が低いです。

つるぎのまい

オススメ度⭐️⭐️

"つるぎのまい"は、自分の攻撃ランクを2段階上昇させることができる技です。

テラレイドでは有用な技なのですが、ライバルのコライドンが覚えてしまうため、この技を使用する型だとコライドンの劣化になりやすいと思います。そのためオススメ度が低いです。

ドラゴンクロー

オススメ度⭐️⭐️

"ドラゴンクロー"は、ドラゴンタイプで威力80命中100の物理技です。

デメリット効果もなく命中も安定していますが、火力が低いです。同じドラゴン物理技の"げきりん"とは選択になりやすいです。火力が欲しい場合は"げきりん"、安定した打点が欲しい場合は"ドラゴンクロー"を選択しましょう!

にほんばれ・あまごい・すなあらし

オススメ度⭐️⭐️

これらの技は、天候を変化させることができる技です。

レイドポケモンの厄介な天候を変えることができるため、技スペースが余っていれば採用してもいいと思います。

てだすけ

オススメ度⭐️⭐️

"てだすけ"は、味方の技の威力を1.5倍にすることができる技です。

サポート主体の型ならば、採用してもいいかもしれません。

ソウルビート

オススメ度⭐️

"ソウルビート"は、自身の最大HPの1/3の体力を減らすことによって、攻撃・防御・特攻・特防・素早さランクを1段階上げることができる技です。

非常に強力な技なのですが、テラレイドではあまり使い所のない技だと思います。攻撃ランクや防御ランクを上げられる技は他に優秀なものがあるため、特攻や特防を上げたい場合に使い所のある技だと思います。

ただ、デメリット効果が痛かったり、5段階上がるランク上昇を最大限に活かすことが難しいため、オススメ度は低いです。

その他ワンチャン使えそうな技

○攻撃技

ボディプレス、スケイルノイズ、ドラゴンクロー、ばくおんぱ、けたぐり、きしかいせい、からげんき、じならし、がんせきふうじ、なげつける、かわらわり、ねごと、はどうだん、きあいだま。

○変化技

ねむる、にらみつける、まもる、こわいかお、ふるいたてる、てっぺき、おたけび、りゅうのまい、こらえる。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、ジャラランガにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

はらだいこアタッカー型

持ち物:かいがらのすず、オボンのみ、くろおびなど
性格:いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
特性:ぼうじん(用途に合わせて他の特性を選択)
テラスタイプ:格闘
技:はらだいこ/インファイト/ドレインパンチ/ちょうはつ or いやなおとなど
努力値:HP252攻撃252 防御4

"はらだいこ"をしてから、格闘技で攻撃していく型です。

同タイプにコライドンがいたり、"はらだいこ"ができる格闘タイプとしてテツノカイナがいたり、そこまで出番があるポケモンではないかもしれません(笑)。しかし、完全劣化ではないため、使い所は少なからずあると思います。

てっぺきボディプレス型

持ち物:かいがらのすず
性格:ずぶとい(防御↑攻撃↓)or わんぱく(防御↑特攻↓)
特性:ぼうじん(用途に合わせて他の特性を選択)
テラスタイプ:格闘
技:ボディプレス/てっぺき/ちょうはつ/いやなおとなど
努力値:HP252防御252 防御4

"てっぺき"をしてから、"ボディプレス"で攻撃していく型です。

"ボディプレス"があることによって、"てっぺき"が火力と耐久力を上げられる技となります。

せっかく防御ランクを上げられるため、物理アタッカーのレイドポケモンに出したいです。

おすすめ特性

ジャラランガには、"ぼうだん"、"ぼうおん"、"ぼうじん"という3つの特性があります。どれも何か技を無効化することができる特性です。

"ぼうだん"は相手の爆弾系の技を無効、"ぼうおん"は相手の音系の技を無効、"ぼうじん"は相手の粉系の技を無効にすることができます。

正直どれも使い所のある特性なので、使用用途によって使い分ければいいと思いますが、強いて言うならおすすめは"ぼうじん"です。"ぼうじん"は、モロバレルなどが使用する厄介な"きのこのほうし"を無効にすることができます。わかりやすく役割を担うことができる特性で、他のポケモンとの差別化もしやすい特性だと思います。

おすすめテラスタイプ

ジャラランガには、格闘タイプのテラスタルがおすすめです。

格闘タイプにすると、タイプ一致である格闘タイプの火力を上げることができます。

ドラゴンタイプもタイプ一致ですが、格闘タイプの方が弱点をつけるタイプが多いため、格闘タイプの方が需要があると思います。ジャラランガをドラゴンタイプアタッカーとして採用する場合は、ドラゴンタイプのテラスタルでいいと思います。

おすすめ持ち物

ジャラランガには、"かいがらのすず"がおすすめです。"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8の体力を回復できるアイテムです。ジャラランガは安定した回復技がなく、持久力に不安があるためそれを補える"かいがらのすず"とは相性がいいです。ジャラランガは"はらだいこ"など、火力を上げる積み技を多数覚えるため"かいがらのすず"の回復量を上昇させることができ、そういった意味でもおすすめです。

他には、単純に火力を上げられるアイテムとも相性がいいです。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用ジャラランガの育成論を紹介しました。

ジャラランガは今作で登場したコライドンとタイプが被っていたり、何かと可哀想なポケモンですが、使い所が全くないわけではないと思っています。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。