ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用モモワロウの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ゼロの秘宝番外編で解禁されたモモワロウのソロレイド・野良レイド用育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

モモワロウの種族値は上記の表の通りです。

防御種族値が160と飛び抜けて高く、その他の種族値が88ある種族値ですね。

タイプ相性(毒・ゴースト)

モモワロウのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が4つあるのに対して、半減以下が6つあるタイプです。弱点が少し多めですが、半減以下も6つあるので、どちらかというと優秀寄りのタイプだと思います。

モモワロウの強い点

モモワロウは、毒特殊技が強いことや、物理耐久が高いことが強力です。

モモワロウは、防御種族値が160もあるので、対物理に対してはかなりの耐久力になります。

相手の特防ランクを2段階下げられる"アシッドボム"や、威力と命中が安定していて追加効果も強力な"じゃどくのくさり"、特攻ランクを2段階上げられる"わるだくみ"、相手が毒状態だと威力が上がる"ベノムショック"を覚え、毒特殊アタッカーとして強力な性能だと思います。

おすすめ技

ここではモモワロウにオススメの技を紹介します。

アシッドボム

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"アシッドボム"は、毒タイプで威力40命中100の特殊技です。命中すると100%の確率で相手の特防ランクを2段階下げることができます。

レイドポケモンがシールドを張っている状態でも特防を下げられるため、テラレイドだと非常に強力な技です。自身の特殊攻撃力を上げられるだけでなく、味方の特殊攻撃力を上げることもできます。

じゃどくのくさり

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"じゃどくのくさり"は、毒タイプで威力100命中100の特殊技です。50%の確率で相手を猛毒状態にします。

威力も命中も高く、追加効果もある優秀な毒特殊技です。毒特殊技を使いたい場合は、優先的に採用される技だと思います。

ppがデフォルトで5しかないので、"ポイントアップ"等を使用して8にすることをオススメします。

ベノムショック

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ベノムショック"は、毒タイプで威力65命中100の特殊技です。相手が毒状態のとき、威力が2倍の130になります。

50%の確率で相手をどく状態にできる"じゃどくのくさり"とは相性がいいと思います。

わるだくみ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"わるだくみ"は、特攻ランクを2段階上昇させる技です。

モモワロウは、"アシッドボム"を覚えたり専用技の"じゃどくのくさり"が特殊技なので、相性がいい技だと思います。

じこさいせい

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"じこさいせい"は、自分のHPを1/2回復することができる技です。

場もちを良くしたい場合は、候補に入る技だと思います。

シャドーボール

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"シャドーボール"は、ゴーストタイプで威力80命中100の特殊技です。20%の確率で相手の特防ランクを1段階下げることができます。

威力が控えめですが、デメリット効果がなく命中率が安定していて追加効果も優秀なゴースト技になります。

たたりめ

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"たたりめ"は、ゴーストタイプで威力65命中100の特殊技です。相手が状態異常になっていると威力が2倍の130になります。

相手を状態異常にすることを想定するなら"シャドーボール"よりもかなり高火力なゴースト技になります。相手を50%の確率で猛毒状態にできる"じゃどくのくさり"とは相性が良さげです。

ヘドロばくだん

オススメ度⭐️⭐️

"ヘドロばくだん"は、毒タイプで威力90命中100の特殊技です。30%の確率で相手を毒状態にします。

"じゃどくのくさり"と比較すると、威力が低く、毒状態にする確率も低いほとんど劣化技になっています。

ただ、こちらの技はppがデフォルトで10あるので、そういった意味で利点があります。

ヘドロウェーブ

オススメ度⭐️⭐️

"ヘドロウェーブ"は、毒タイプで威力95命中100の特殊技です。10%の確率で相手を毒状態にします。

"じゃどくのくさり"と比較すると、威力が低く、毒状態にする確率も低いほとんど劣化技になっています。

ただ、こちらの技はppがデフォルトで10あるので、そういった意味で利点があります。

うそなき

オススメ度⭐️⭐️

"うそなき"は、命中100の変化技です。相手の特防ランクを2段階下げることができます。

特殊型の場合は自分の火力を上げるだけでなく、味方の特殊アタッカーの火力を上げることもできます。

ただ、レイドポケモンがシールドを張っている状態だと効果がないので、"アシッドボム"の方が優先的に採用される技です。"アシッドボム"と比較すると、鋼タイプにも効果があるというのが利点です。

その他ワンチャン使える技

○攻撃技

ころがる、ナイトヘッド、イカサマ、ねごと、ダストシュート、テラバースト、ゴーストダイブ、ポルターガイスト。

○変化技

まるくなる、どくガス、おきみやげ、からにこもる、すてゼリフ、どくどく、こらえる、ねむる、みがわり、のろい。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、モモワロウにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

毒特殊アタッカー型

持ち物:かいがらのすず or どくバリ など
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓) or ずぶとい(防御↑攻撃↓) 
特性:どくくぐつ
テラスタイプ:毒
技:アシッドボム/じゃどくのくさり/ベノムショック/わるだくみ or じこさいせい
努力値:HP252特攻252 防御4

強力な毒技である"アシッドボム"や"じゃどくのくさり"を覚えることを活かした型です。

基本の立ち回りとしては、"アシッドボム"をして相手の特防ランクを下げてから"じゃどくのくさり"で相手を猛毒状態にすることを狙います。相手が猛毒状態になれば"ベノムショック"の威力が上がるので、"ベノムショック"で攻撃します。

"わるだくみ"を採用する場合は、回復手段がなくなるので、持ち物を"かいがらのすず"にするといいと思います。

"アシッドボム"+"わるだくみ"を採用する方に覚えておいて欲しいのですが、"わるだくみ"を2回するより"アシッドボム"1回+"わるだくみ"をした方が火力が上がります。

理由を説明します。"わるだくみ"は1積みで特攻ランクが2段階上がるので、1回すると威力が2倍、2回すると威力が3倍、3回すると威力が4倍になります。"アシッドボム"は1回で相手の特防ランクが2段階下がるので、1回使用すると1/2、2回使用すると1/3、3回使用すると1/4になります。

そのため、"わるだくみ"1回+"アシッドボム"1回だとこちらの特攻が2倍になっており、相手の特防が1/2になっているので威力が4倍になります。"わるだくみ"を2回すると威力が3倍にしかならないので、"わるだくみ"1回+"アシッドボム"1回の方がお得です。

こういうダメージ計算の仕様を頭に入れると、効率よくダメージを与えられるようになると思います。

毒アタッカーでありモモワロウの防御種族値が高いので、毒タイプが弱点であるフェアリーか草タイプのレイドポケモンでなおかつ、物理攻撃主体のレイドポケモンに対して出したいです。

おすすめ特性

モモワロウは、特性が"どくくぐつ"しかないので、これで確定です。

"どくくぐつ"は、モモワロウが相手を毒状態にしたときに、同時に相手を混乱状態にできる特性です。

"じゃどくのくさり"とは相性が良く、おまけ程度ではありますが混乱状態にできることは強いと思います。

おすすめテラスタイプ

モモワロウには、毒がオススメです。

毒テラスは、単純にモモワロウの強力な毒技を強化できるので相性がいいです。

おすすめ持ち物

モモワロウには、"かいがらのすず"や"どくバリ"オススメです。

"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8分の体力を回復できる持ち物です。モモワロウは"わるだくみ"や"アシッドボム"を覚えて、火力を上げられるため、回復量も上がる"かいがらのすず"とは相性がいいです。

"どくバリ"は、毒タイプの技の威力を1.2倍にできる持ち物です。モモワロウは毒技が強力なので、その技の威力を上げられるこの持ち物とは相性がいいと思います。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用モモワロウの育成論を紹介しました。

モモワロウはなんかあれですね……………キビキビー!

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。