ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用ヤバソチャの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用ヤバソチャの育成論を紹介します。

レイド用ヤバソチャを育成しようと思っている方の参考になると嬉しいです。

 

種族値

ヤバソチャの種族値は、上記の表の通りです。

物理耐久と特攻が高く、他は控えめといった印象の種族値ですね。

タイプ相性

ヤバソチャのタイプ相性は、上記の通りです。

テラレイドバトルでは特性が"たいねつ"一択になるので、実質的に弱点が4つ、半減が4つ、無効が2つのタイプ相性になります。

割と独特の耐性を持っていると思うので、タイプ相性を活かしたレイド相手も存在すると思います。

ヤバソチャの強い点

ヤバソチャは、耐久力が高めなことに加えて、"めいそう"、"シャカシャカほう"、"ギガドレイン"、"いのちのしずく"など、持久戦向きの技を覚えることが強いです。

「草タイプで弱点をつける」かつ「ヤバソチャが弱点をつかれない」レイドポケモンに出して、"めいそう"+"シャカシャカほう"で攻めることが王道で強いと思います。

おすすめ技

ここでは、ヤバソチャに覚えさせるおすすめの技を紹介していきます。

シャカシャカほう

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"シャカシャカほう"は、草タイプで威力80命中90の特殊技です。

追加効果が2つあり、相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復し、20%の確率で相手をやけど状態にします。

効果自体はかなり強いのですが、命中率90%というのが気がかりで、技を外すことが嫌な方は"ギガドレイン"を選択することになると思います。

相手に与えたダメージの量が増える分、回復量も増えるので、"めいそう"や"わるだくみ"といった火力を上昇させる技と相性がいいです。

ギガドレイン

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"ギガドレイン"は、草タイプで威力75命中100の特殊技です。相手に与えたダメージの半分だけHPを回復します。

"シャカシャカほう"と比較すると命中率が100となるのが利点ですが、威力が75と低くなり、火傷の追加効果もないのが欠点です。

めいそう

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"めいそう"は、自身の特攻ランクと特防ランクを1段階だけ上昇させる技です。

持久戦向けのヤバソチャと相性が良く、対特殊レイドポケモンに関しては優先度が高い技だと思います。

わるだくみ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

"わるだくみ"は、自身の特攻ランクを2段階上昇させる技です。

"シャカシャカほう"や"ギガドレイ"の回復量を増やすことができるので、これらの技と相性がいいです。

リフレクター

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"リフレクター"は、5ターンの間相手の物理攻撃を半減にすることができます。味方を含めて効果が発揮されるので、サポートとしてとても優秀な技です。

技スペースが余ったら、適当に覚えさせておいても役立つ場面はあると思います。

ねっとう

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"ねっとう"は、水タイプで威力80命中100の特殊技です。追加効果が強く、30%の確率で相手を火傷状態にします。

レイドポケモンがシールドを張っている状態でも追加効果が発動するので、その点が強いです。

対物理レイドポケモンに対してのサポート型だと候補に入る技だと思います。

いのちのしずく

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"いのちのしずく"は、味方を含めたHPを1/4だけ回復することができる技です。

サポート型だと候補に入る技だと思います。

グラスフィールド

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"グラスフィールド"は、5ターンの間場をグラスフィールドにすることで、草タイプの技を1.3倍にし、毎ターンHPを1/16だけ回復することができる技です。その効果は、飛行タイプや特性が"ふゆう"のポケモンには発動されません。

"シャカシャカほう"や"ギガドレイ"の威力が上げて、なおかつ毎ターン回復されるようになるので、持久戦で相性がいい技です。

てっぺき

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"てっぺき"は、自身の防御ランクを2段階上昇させることができる技です。

持久戦が得意なヤバソチャと相性がいいです。

しかし、ただ防御を上げるだけだとジリ貧になってしまうので、使う場合は"わるだくみ"と合わせて使用することをおすすめします。

シャドーボール

オススメ度⭐️⭐️

"シャドーボール"は、ゴーストタイプで威力80命中率100の特殊技です。相手の特防ランクを20%の確率でダウンさせます。

タイプ一致技の安定した打点なのですが、ヤバソチャの持久力は"シャカシャカほう"や"ギガドレイン"の回復に頼っている部分が大きいので、オススメ度は低いです。

エナジーボール

オススメ度⭐️⭐️

"エナジーボール"は、草タイプで威力90命中率100の特殊技です。相手の特防ランクを10%の確率でダウンさせます。

タイプ一致技の安定した打点なのですが、ヤバソチャの持久力は"シャカシャカほう"や"ギガドレイン"の回復に頼っている部分が大きいので、オススメ度は低いです。

ちからをすいとる

オススメ度⭐️⭐️

"ちからをすいとる"は、相手の攻撃実数値と同じだけ自身のHPを回復し、なおかつ相手の攻撃ランクを1段階下げることができる技です。

効果自体は強力で、持久戦が得意なヤバソチャとも相性がいいのですが、レイドポケモンがバリアを張っているの効果がないため、あまりオススメできません。

他でワンチャン使えそうな技

テラバースト、イカサマ、たたりめ、リーフストーム、ねごと、しびれごな、こらえる、ねむる、みがわり

おすすめの技構成・努力値

対特殊持久戦アタッカー型

持ち物:かいがらのすず  or たべのこし or きせきのタネ など
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)or おだやか(特防↑攻撃↓)
特性:たいねつ
テラスタイプ:草
技:ギガドレイン/めいそう /グラスフィールド/いのちのしずく or エナジーボールなど
努力値:HP252特攻252 特防4

対特殊用の耐久をしながら殴っていく型です。

"ギガドレイン"と"めいそう"は個人的に確定で、他は最悪なんでもいいと思います。

「草タイプで弱点をつける」かつ「ヤバソチャが弱点をつかれない」かつ「特殊技を使う」レイドポケモンに出すことがオススメです。

対物理持久戦アタッカー型

持ち物:かいがらのすず  or たべのこし or きせきのタネ など
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)or ずぶとい(防御↑攻撃↓)
特性:たいねつ
テラスタイプ:草
技:シャカシャカほう or ギガドレイン/わるだくみ/てっぺき/グラスフィールドなど
努力値:HP252特攻252 防御4 or HP252防御252 特攻4

対物理用の耐久をしながら殴っていく型です。

"シャカシャカほう"or"ギガドレイン"と、"わるだくみ"、"てっぺき"は個人的に確定で、他の1枠は最悪なんでもいいと思います。

「草タイプで弱点をつける」かつ「ヤバソチャが弱点をつかれない」かつ「物理技を使う」レイドポケモンに出すことがオススメです。

野良レイド用対物理サポート型

持ち物:ひかりのねんど or たべのこし  など
性格:ずぶとい(特攻↑攻撃↓)
特性:たいねつ
テラスタイプ:なんでもよし
技:リフレクター/いのちのしずく /シャカシャカほう or ねっとう or てっぺき or グラスフィールド(この中から2つ)
努力値:HP252防御252 特攻4

耐久をしながら殴っていく型です。

"リフレクター"と"いのちのしずく"で味方のサポートをすることを基本とします。

他の技は選択ですが、オススメは"ねっとう"+"グラスフィールド"の組み合わせですかね。

"ねっとう"でレイドポケモンを火傷状態にできると、かなり弱体化させることができます。

テラスタイプは、基本的にこのポケモンにテラスを切ることはないと思うので、なんでもいいと思います。

持ち物は"ひかりのねんど"が一番オススメです。"ひかりのねんど"は、"リフレクター"のターン数を5ターンから8ターンにすることができます。

野良レイドで活躍の機会があり、「味方がアタッカー気質のポケモンが多い」かつ「ヤバソチャが弱点をつかれない」かつ「物理技を使う」レイドポケモンに出すことがオススメです。

ソロレイドでこの型を使用しても、火力がないのでレイドポケモンを倒せません。そこは注意しましょう。

おすすめ特性

ヤバソチャは、特性が"おもてなし"と"たいねつ"で2つあるのですが、特性は"たいねつ"1択です。

理由としては、"おもてなし"の効果はレイドバトルだと発揮されないからです。

ただ、"たいねつ"もレイドポケモンが炎技を覚えていないと効果が発揮されないので、隠れ特性を厳選することがめんどくさい方は"おもてなし"でもかまわないかもしれません。

おすすめ持ち物

ヤバソチャの持ち物は、持久力を上げられる持ち物か、草タイプの技の威力を上げられる持ち物がおすすめです。

具体的には、"たべのこし"、"かいがらのすず"、"きせきのタネ"がオススメです。

"リフレクター"を覚えさせる場合は、"ひかりのねんど"もありです。

まとめ

今回は、ソロレイド・テラレイド用のヤバソチャを紹介しました。

ヤバソチャはデザインが可愛く、粗茶をモデルにしてることがユニークで、好きな方も多いのではないかと思います。

ヤバソチャを育成しようと思っている方の参考に少しでもなっていたら嬉しいです。