ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用バサギリの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用バサギリの育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

バサギリの種族値は上記の表の通りです。

攻撃種族値が高いです。合計種族値が500しかありませんが、使わない特攻種族値が低いので、そんなに低めの印象は受けないですね。

タイプ相性(岩・虫)

バサギリのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が3つあり、半減が2つあるタイプです。固有の半減があるわけではないので、タイプによる他のポケモンとの差別化はしにくそうです。

バサギリの強い点

バサギリは、特性の"きれあじ"と、その適用技である"シザークロス"や"れんぞくぎり"を使えるところが強力です。

"シザークロス"は、"きれあじ"と合わせると威力が120という破格の安定した虫技になります。

"れんぞくぎり"は、3回以上連続で使用すると、その破格性能の"シザークロス"を3回使用した威力を上回ります。

"つるぎのまい"も覚え、虫物理アタッカーとしての性能がそれなりに高いと思います。

おすすめ技

ここではバサギリにオススメの技を紹介します。

シザークロス

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"シザークロス"は、虫タイプで威力80命中100の物理技です。

バサギリの特性が"きれあじ"の場合は、威力が1.5倍されます。

安定して強力な虫物理技です。

れんぞくぎり

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"れんぞくぎり"は、虫タイプで威力40命中95の物理技です。連続で使用すると威力が倍増していきます(最大火力は3回連続で使用した場合の160です)。

バサギリの特性が"きれあじ"の場合は、威力が1.5倍されるので結構強いと思います。

3回連続で使用した場合は、"シザークロス"を3回連続で使用した場合の威力を上回ります。

つるぎのまい

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"つるぎのまい"は、攻撃ランクを2段階上昇させる技です。

アタッカーで採用する場合は、入れたい技です。

がんせきアックス

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"がんせきアックス"は、岩タイプで威力65命中90の物理技です。"ステルスロック"を撒けるという効果がありますが、レイドポケモンは交代しないので意味がありません。

バサギリの特性が"きれあじ"の場合は、威力97になります。

特性が"きれあじ"の場合は、優先的に採用したい岩技だと思います。

とびかかる

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"とびかかる"は、虫タイプで威力80命中100の物理技です。100%の確率で相手の攻撃ランクを1段階下げます。

威力も高めなので、攻撃をしながら相手のデバフをしたい場合に有用かもしれません。

むしのていこう

オススメ度⭐️⭐️

"むしのていこう"は、虫タイプで威力50命中100の特殊技です。100%の確率で相手の特攻ランクを1段階下げます。

ただ、バサギリ自身の特殊耐久が低いため、オススメ度も低めです。

"はいよるいちげき"と比較すると、特殊技なので威力が低いですが、命中率が100%なのが利点です。

はいよるいちげき

オススメ度⭐️⭐️

"はいよるいちげき"は、虫タイプで威力70命中90の物理技です。100%の確率で相手の特攻ランクを1段階下げます。

ただ、バサギリ自身の特殊耐久が低いため、オススメ度も低めです。

"むしのていこう"と比較すると物理技なので威力が高いですが、命中率が90なのが難点です。

ひかりのかべ

オススメ度⭐️⭐️

"ひかりのかべ"は、5ターンの間、受ける特殊技のダメージを1/2にできる技です。自分だけでなく、味方にも効果があります。

ただ、バサギリ自身の特殊耐久が低いため、オススメ度も低めです。

きあいだめ

オススメ度⭐️⭐️

"きあいだめ"は、急所ランクが+2される技です。(急所ランクが+2されると、急所に当たる確率が50%になります)

"ピントレンズ"や"するどいツメ"を持たせると急所ランクを+1できるので、合わせると何かできるかもしれません。

てだすけ

オススメ度⭐️⭐️

"てだすけ"は、味方の技の威力を1.5倍にできる技です。

サポート主体の型なら候補になると思います。

にほんばれ・あまごい・すなあらし

オススメ度⭐️⭐️

これらの技は、天候を変更できる技です。

レイドポケモンの厄介な天候を変更できるため、そういった点で使える技だと思います。

バサギリは岩タイプなので、"すなあらし"状態だと特防が1.5倍になります。

その他ワンチャン使える技

○攻撃技

でんこうせっか、うちおとす、いわなだれ、どろぼう、とびつく、くさわけ、からげんき、がんせきふうじ、かわらわり、ねごと、ロックブラスト、きしかいせい、ストーンエッジ、テラバースト、むしくい、しんくうは、フェイント。

○変化技

にらみつける、かげぶんしん、こうそくいどう、まもる、こらえる、ねむる、みがわり、おいかぜ、きりばらい、ファストガード。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、バサギリにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

物理アタッカー型

持ち物:かいがらのすず
性格:いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
特性:きれあじ
テラスタイプ:虫 or 岩
技:つるぎのまい/シザークロス/がんせきアックス/とびかかる、にほんばれ、あまごい、すなあらし、きあいだめ、てだすけなど
努力値:HP252攻撃252 防御4

物理アタッカー型です。

"つるぎのまい"をしてから、虫技や岩技で攻撃していきます。

"れんぞくぎり"アタッカー型

持ち物:かいがらのすず or メトロノーム
性格:いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
特性:きれあじ
テラスタイプ:虫
技:れんぞくぎり/つるぎのまい/シザークロス/とびかかる、にほんばれ、あまごい、すなあらし、きあいだめ、てだすけなど
努力値:HP252攻撃252 防御4

"れんぞくぎり"を特性の"きれあじ"で強化できることを活かした型です。

3回連続で使用した場合は、"シザークロス"を3回連続で使用した場合の威力を上回ります。

"メトロノーム"は、技を連続で使用すると威力が上がるので相性が良いです。

おすすめ特性

バサギリには特性が"むしのしらせ"、"ちからずく"、"きれあじ"で3つありますが、"きれあじ"がオススメです。

"きれあじ"は、切る技の威力を1.5倍にします。具体的には、"シザークロス"、"がんせきアックス"、"れんぞくぎり"の威力を上げられます。このポケモンの個性で強いところだと思うので、この特性がオススメです。

"むしのしらせ"は、自分のHPが1/3以下になった時に虫技の威力が1.5倍される特性です。発動すれば強力ですが、テラレイドバトルでHPが1/3の状態になることは危険なので、おすすめしません。

"ちからずく"は、追加効果が発動する技を使用すると、追加効果が発動しない代わりに威力が1.3倍になる特性です。効果は強力ですが、バサギリはあまり良い"ちからずく"適用技を覚えないため、あまりオススメしません。

おすすめテラスタイプ

バサギリには、虫がオススメです。

虫テラスは、単純にバサギリの強力な"シザークロス"や"れんぞくぎり"の威力を上げられるためオススメです。

おすすめ持ち物

バサギリには、"かいがらのすず"や"メトロノーム"がオススメです。

"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8分の体力を回復できる持ち物です。"つるぎのまい"を覚えさせている場合は、回復量を増やせるためオススメです。

"メトロノーム"は、同じ技を連続で使用するたびに威力が20%上昇する持ち物です。最大で100%まで上昇します。"れんぞくぎり"とは連続で使用したい関係上相性が良いです。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用バサギリの育成論を紹介しました。

バサギリはランクマッチで初めて出た時に、「こんな強い専用技与えて大丈夫なのか」と思った記憶があります。実際は連撃ウーラオスに弱い影響でそこまで使われなく、個人的にちょっとかわいそうな印象があるポケモンです。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。