ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用モスノウの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用モスノウの育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

モスノウの種族値は上記の表の通りです。

特攻種族値が高めで、特殊耐久が並、他は低め、といった印象の種族値です。

タイプ相性(氷・虫)

モスノウのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が4つ、半減が3つあるタイプです。炎と岩が4倍なので、そこには注意しましょう。

モスノウの強い点

モスノウは、特性の"こおりのりんぷん"がとにかく強力です。

"こおりのりんぷん"があるおかげで、対特殊技の性能が格段に上がります。さらに"ちょうのまい"、"ひかりのかべ"、"むしのていこう"など、強力な技を覚えることが強いです。

おすすめ技

ここではモスノウにオススメの技を紹介します。

ちょうのまい

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ちょうのまい"は、特攻・特防・素早さランクをそれぞれ1段階ずつ上げる技です。

テラレイドでも火力と耐久力を上げられる強力な技です。

むしのさざめき

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"むしのさざめき"は、虫タイプで威力90命中100の特殊技です。10%の確率で相手の特防ランクを1段階下げます。

命中率が安定している虫特殊技です。

れいとうビーム

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"れいとうビーム"は、氷タイプで威力90命中100の特殊技です。10%の確率で相手を"こおり"状態にします。

命中率が安定している氷特殊技です。

むしのていこう・はいよるいちげき

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

これらの技は、100%の確率で相手の特攻ランクを1段階下げる攻撃技です。

"むしのていこう"は、虫タイプで威力50命中100の特殊技です。それに対して、"はいよるいちげき"は、虫タイプで威力70命中90の物理技です。

この2つの技だと命中率が100なので、"むしのていこう"をオススメします。

リフレクター・ひかりのかべ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

これらの技は、5ターンの間相手からのダメージを1/2にすることができる技です。自分だけでなく、味方にも効果があります。

"リフレクター"の場合は物理攻撃のダメージを1/2にし、"ひかりのかべ"の場合は特殊攻撃のダメージを1/2にします。

特性の"こおりのりんぷん"もあってモスノウは対特殊性能が強いため、その長所を伸ばせる"ひかりのかべ"とは特に相性が良いと思います。

ふぶき

オススメ度⭐️⭐️

"ふぶき"は、氷タイプで威力110命中70の特殊技です。10%の確率で相手を"こおり"状態にします。天候が"ゆき"の時は必ず命中します。

命中率が不安定なので、基本的にはオススメしません。

とびかかる

オススメ度⭐️⭐️

"とびかかる"は、虫タイプで威力80命中100の物理技です。100%の確率で相手の攻撃ランクを1段階下げます。

ただ、特性の"こおりのりんぷん"もあってモスノウは対特殊性能が強いため、そことのシナジーが悪いです。

ゆきげしき

オススメ度⭐️⭐️

"ゆきげしき"は、天候を"ゆき"状態にできる技です。

レイドポケモンの厄介な天候を変更できるため、そういった点で使える技だと思います。

モスノウは氷タイプなので、防御を1.5倍にできます。

オーロラベール

オススメ度⭐️⭐️

"オーロラベール"は、天候が"ゆき"状態の時のみ使用できる技です。5ターンの間、自分を含めた味方が受ける物理技と特殊技のダメージを半減することができます。

採用する場合は、"ゆきげしき"とセットになると思います。

てだすけ

オススメ度⭐️⭐️

"てだすけ"は、味方の技の威力を1.5倍にできる技です。

サポート主体の型なら候補になると思います。

しろいきり

オススメ度⭐️⭐️

 "しろいきり"は、5ターンの間、自分と味方が能力ランクを下げられなくなる技です。

テラレイドポケモンがデバフ技を使用してくる場合は、有用だと思います。

その他ワンチャン使える技

○攻撃技

こごえるかぜ、まとわりつく、とびつく、ねごと、ねむる、ギガドレイン、テラバースト、むしくい、ウェザーボール。

○変化技

しびれごな、きりばらい、フェザーダンス、まもる、こらえる、みがわり、おいかぜ、めいそう。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、モスノウにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

特殊アタッカー型

持ち物:かいがらのすず
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性:こおりのりんぷん
テラスタイプ:氷 or 虫
技:ちょうのまい/れいとうビーム/むしのさざめき/ひかりのかべ、しろいきり、てだすけ、ゆきげしきなど
努力値:HP252特攻252 特防4

特殊アタッカー型です。

基本的には"ちょうのまい"をしてから、こおり技や虫技で攻撃します。

対特殊サポート型

持ち物:ひかりのねんど or たべのこし
性格:おだやか(特防↑攻撃↓)
特性:こおりのりんぷん
テラスタイプ:虫 or 氷(サポート型なので最悪なんでも良いと思います。)
技:ひかりのかべ/むしのていこう/ちょうのまい、れいとうビーム、むしのさざめき、しろいきり、てだすけ、ゆきげしきなど
努力値:HP252特防252 特攻4

野良レイドで使える対特殊用のサポート型です。

"ひかりのかべ"や"むしのていこう"を駆使して、味方の対特殊生存率を上げていきます。暇であれば、その他の技を使用します。

おすすめ特性

モスノウは、"りんぷん"と"こおりのりんぷん"で2つの特性がありますが、"こおりのりんぷん"がオススメです。

"こおりのりんぷん"は、特殊攻撃を受けるダメージが半減する特性です。この特性があるだけで、モスノウが受ける特殊技のダメージが半分になります。破格の性能です。モスノウの大きな個性となる特性だと思うので、何か理由がなければこの特性がオススメです。

"りんぷん"は、技の追加効果を受けなくなる特性です。こちらの特性も有用だと思いますが、"こおりのりんぷん"が強すぎるためオススメしません。

おすすめテラスタイプ

モスノウには、氷や虫がオススメです。

氷と虫テラスは、単純にモスノウのタイプ一致技の威力を強化できるためオススメです。

おすすめ持ち物

モスノウには、"かいがらのすず"や"ひかりのねんど"がオススメです。

"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8分の体力を回復できる持ち物です。"ちょうのまい"を覚えさせる場合は、回復量を増やせるため相性が良いです。

"ひかりのねんど"は、"リフレクター"や"ひかりのかべ"のターン数を5ターンから8ターンにできる持ち物です。これらの技を覚えさせている場合は、候補になります。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用モスノウの育成論を紹介しました。

僕がランクマッチをしていた時の話なのですが、モスノウは特性を見た時に「絶対強いじゃん」って思うんですけど、何かと使わなかったポケモンですね。特性だけ見たら強いんですけど、意外と上位のポケモンに勝てなかったりします。それで頭の中だけで片付けて、使わない、という選択をするというね(笑)。テラレイドバトルだとそれなりに活躍しそうです。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。