ポケ沼

ポケモンLOVEやで〜

【ポケモンSV】ソロレイド・野良レイド用サーフゴーの育成論

みなさん、こんにちは。洋之介です。

今回は、ソロレイド・野良レイド用サーフゴーの育成論を紹介します。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。

 

種族値

サーフゴーの種族値は上記の表の通りです。

特攻が高く、耐久もそこそこあるといった印象の種族値です。

タイプ相性(鋼・ゴースト)

サーフゴーのタイプ相性は上記の表の通りです。

弱点が4つあって、半減以下が12個あるタイプです。優秀なタイプだと思います。

サーフゴーの強い点

サーフゴーは、特性の"おうごんのからだ"が特に強力です。

"おうごんのからだ"によって、催眠技や相手からの"ちょうはつ"など、厄介な変化技を防ぐことができます。

さらに鋼技で火力が高い"ゴールドラッシュ"を覚えたり、特殊技の火力を上げられる"わるだくみ"や"きんぞくおん"を覚えるため、アタッカーとしての性能が高いです。

タイプも優秀です。

おすすめ技

ここではサーフゴーにオススメの技を紹介します。

わるだくみ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"わるだくみ"は、特攻ランクを2段階上昇させる技です。

サーフゴーは特攻が高いので相性が良いです。

じこさいせい

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"じこさいせい"は、自分のHPを1/2回復することができる技です。

場もちを良くしたい場合は、候補に入る技です。

ラスターカノン

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ラスターカノン"は、鋼タイプで威力80命中100の特殊技です。10%の確率で相手の特防ランクを1段階下げることができます。

デメリット効果がなく安定している技ですが、威力が控えめなところが気になります。

ゴールドラッシュ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"ゴールドラッシュ"は、鋼タイプで威力120命中100の特殊技です。使用後に自分の特攻ランクが1段階下がります。

連発はできませんが、レイドポケモンにトドメをさす時だったり、一撃で倒すことを狙う時は有用です。"オーバーヒート"などと比較して、1段階しか下がらないことをメリットです。

シャドーボール

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

"シャドーボール"は、ゴーストタイプで威力80命中100の特殊技です。20%の確率で相手の特防ランクを1段階下げることができます。

威力が控えめですが、デメリット効果がなく命中率が安定していて追加効果も優秀なゴースト技になります。

てっていこうせん

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"てっていこうせん"は、鋼タイプで威力140命中95の特殊技です。使用後に自分の最大HPの1/2の反動を受けるというデメリット効果があります。

連発はできませんが、レイドポケモンにトドメをさす時だったり、一撃で倒すことを狙う時は候補に上がる技かもしれません。"ゴールドラッシュ"以上に連発がしづらいです。

きんぞくおん

オススメ度⭐️⭐️⭐️

"きんぞくおん"は、命中85の変化技です。相手の特防ランクを2段階下げることができます。

自分の火力を上げるだけでなく、特殊アタッカーの味方の火力を上げることもできます。

ただ、レイドポケモンがシールドを張っている状態だと効果がないので、その点には注意しましょう!

リフレクター・ひかりのかべ

オススメ度⭐️⭐️⭐️

これらの技は、5ターンの間相手からのダメージを1/2にすることができる技です。自分だけでなく、味方にも効果があります。

"リフレクター"の場合は物理攻撃のダメージを1/2にし、"ひかりのかべ"の場合は特殊攻撃のダメージを1/2にします。

たたりめ

オススメ度⭐️⭐️

"たたりめ"は、ゴーストタイプで威力65命中100の特殊技です。相手が状態異常の場合に威力が2倍になります。

サーフゴーが自発的に相手を状態異常にできる技は"でんじは"ぐらいです。

すなあらし

オススメ度⭐️⭐️

"すなあらし"は、天候を"すなあらし"状態にできる技です。

レイドポケモンの厄介な天候を変更できるため、そういった点で使える技だと思います。

その他ワンチャン使える技

○攻撃技

どろぼう、チャージビーム、ローキック、なげつける、ねごと、テラバースト。

○変化技

あやしいひかり、みがわり、まもる、こらえる、でんじは、ねむる、みがわり。

おすすめの技構成・努力値

ここでは、サーフゴーにおすすめの技構成と努力値振りを紹介します。

ワンパン狙い型

持ち物:いのちのたま、メタルコートなど
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性:おうごんのからだ
テラスタイプ:鋼
技:わるだくみ/きんぞくおん/ゴールドラッシュ or てっていこうせん/じこさいせい、ラスターカノン、リフレクター、ひかりのかべなど
努力値:HP252特攻252 防御4

"ゴールドラッシュ"や "てっていこうせん"により、相手をワンパン狙いする型です。

"きんぞくおん"と"わるだくみ"で火力を上げた後に、ワンパンを狙います。

"きんぞくおん"+"わるだくみ"を採用する方に覚えておいて欲しいのですが、"わるだくみ"を2回するより"きんぞくおん"1回+"わるだくみ"をした方が火力が上がります。

"わるだくみ"は1積みで特攻ランクが2段階上がるので、1回すると威力が2倍、2回すると威力が3倍、3回すると威力が4倍になります。"きんぞくおん"は1回で相手の特防ランクが2段階下がるので、1回使用すると1/2、2回使用すると1/3、3回使用すると1/4になります。

そのため、"わるだくみ"1回+"きんぞくおん"1回だとこちらの特攻が2倍になっており、相手の特防が1/2になっているので威力が4倍になります。"わるだくみ"を2回すると威力が3倍にしかならないので、"わるだくみ"1回+"きんぞくおん"1回の方がお得です。

こういうダメージ計算の仕様を頭に入れると、効率よくダメージを与えられるようになると思います。

持久戦型

持ち物:たべのこし、かいがらのすず、ひかりのねんどなど
性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性:おうごんのからだ
テラスタイプ:鋼
技:わるだくみ/リフレクター or ひかりのかべ/ラスターカノン or シャドーボール/じこさいせい
努力値:HP252特攻252 防御4

持久戦を狙った型です。

初手に"リフレクター"か"ひかりのかべ"を張って耐久力を強化し、"わるだくみ"をしてから攻撃をします。"じこさいせい"は、体力管理のためです。

持ち物に関しては、耐久力が少し不安なので強化できる"たべのこし"と"かいがらのすず"、壁のターンを長くできる"ひかりのねんど"がいいと思います。

単純に火力アップアイテムでもいいと思います。

おすすめ特性

サーフゴーは特性が"おうごんのからだ"しかないので、これで確定です。

"おうごんのからだ"は、相手や味方の変化技を受けなくする技です。これのおかげで催眠技や"ちょうはつ"など、厄介な技をたくさん防ぐことができます。かなり強い特性です。

おすすめテラスタイプ

サーフゴーには、鋼テラスがオススメです。

サーフゴーは、"ゴールドラッシュ"など優秀な鋼技を覚えるため、それを強化できる鋼テラスがオススメです。

ゴースト技を強化したい場合は、ゴーストテラスでもいいと思います。

おすすめ持ち物

サーフゴーには、"メタルコート"、"たべのこし"、"かいがらのすず"がオススメです。

"メタルコート"は、鋼タイプの技の威力を1.2倍にできる持ち物です。サーフゴーは鋼技が強力なので、その技の威力を上げられるこの持ち物とは相性がいいと思います。

"たべのこし"は、毎ターン終了時に自分の最大HPの1/16を回復できる持ち物です。サーフゴーの少し不安な耐久力を底上げできるため、オススメです。

"かいがらのすず"は、相手に与えたダメージの1/8分の体力を回復できる持ち物です。サーフゴーは、"わるだくみ"によって回復量を増やすことができるためオススメです。

まとめ

今回は、ソロレイド・野良レイド用サーフゴーの育成論を紹介しました。

サーフゴーは、結構好きなポケモンです。あの楽しそうな感じとか、ひょうきんな感じが好きです。

この記事を読んだ方で、何か役に立った方がいれば嬉しいです。